作成者別アーカイブ: yamada mariko

京都から再び名古屋へ

昨日は京都での保育心理研究会。保育心理士が1500名を超え、その6割は大谷保育関係者以外という公共性が認められて、大谷保育協会が公益社団になったことが報告されました。 午前中は汐見先生の「ひとりひとりに寄り添うとは」とい … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 京都から再び名古屋へ はコメントを受け付けていません。

「読みきかせを科学する」北九州市小児科医会例会にて

読み聞かせは前頭前野ではなく辺縁系に作用する。言葉ではなく声が情動に働きかけ、理性以前の行動の根っこを活性化する…これをファンクショナルMRI の画像データでキッチリ示すところは流石! 〜北野久美先生、濱野良彦先生と一緒 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 「読みきかせを科学する」北九州市小児科医会例会にて はコメントを受け付けていません。

事務所での仕事もあと1日

開講4ヶ月。 秋期も無事に終わり、いま冬期の受講生募集中。今日もお問い合わせがありました。 今日は新しいパンフレットが届きました。 私はまた出張続きで、事務所での仕事はあと27日だけです。

カテゴリー: 新着情報 | 事務所での仕事もあと1日 はコメントを受け付けていません。

日本箱庭療法学会in米子

今日の箱庭療法学会のシンポジウムは最高でした。 三浦佑之さんが古事記(神話)を主人公の無念さの視点から読み解き、赤坂憲雄さんが遠野物語(民話)や小泉八雲の幽霊話を「和解」の視点で読み解く醍醐味に、鳥肌が立ちました。 久し … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 日本箱庭療法学会in米子 はコメントを受け付けていません。

B-1グランプリ行きました

B-1グランプリの会場が教室のビルの裏という、好都合な立地だったので、お昼は受講生と出かけました。ところが…人が多くて、2ヶ所並んでリタイア。静かな教室に戻って、ゆっくりいただきましたm(__)m   山田Ma … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | B-1グランプリ行きました はコメントを受け付けていません。

秋期の2/3が終わりました

ぷろほは3ヶ月で修了。秋期ももう2ヶ月が終わりました。いよいよ、まとめに入り、いままで学んだことが繋がって、保育の実践力になってゆきます。 山田Mariko

カテゴリー: 新着情報 | 秋期の2/3が終わりました はコメントを受け付けていません。